アパートの階段や廊下は必ず誰かとすれ違います。同じフロアーの人とは玄関のドアを開けると必ず誰かと会うので変な格好をして出れないので結構面倒だなと感じています。朝になると専業主婦の人達が廊下で立ち話をしているのは朝から気分が下がります。そこで話をされると「すみません」と言ってよけて通らないといけないのでうざいです。その時間は仕事に行く人が通るんだから家に居るんだから時間沢山あるだろうにと思ってしまいます。家に入れる仲でもないのにそこでコミュニケーションを取る事が何よりも大切だという会話の話を耳にした事があります。バカじゃないのと思いました。その人にとってはそれが大事な事なんでしょうねと思いながらも「邪魔」と捨て台詞を言いたいくらいです。毎日の事なのでもう慣れましたが、最初の頃はとても嫌で玄関の除く所で様子をうかがっていました。私が一番気持ち悪いのかなと思う時もありましたが誰も通らない時間を目掛けて話したら誰の迷惑にもならないのになと思いました。その人達は全然迷惑をかけていないと思っているんだろうなと思いましたが、「誰かは迷惑してるよ!」と大声で叫びたいくらいストレスがたまっています。朝からこんな気持ちは嫌でたまらないです。